文京ユアストーリー -あなたらしい人生のしめくくりを共に-

「文京ユアストーリー」とは

身近に頼れる人がいなくても、住み慣れた文京区で安心して暮らし続けられるよう、お元気なうちに備えをしておいて、お亡くなりになったあとのことまで一体的にサポートするという取り組みです。

この事業名には、「これまで、そしてこれからの人生について、あなたの声を聞かせてください」という思いが込められています。

 

対象となる方

文京区内に住む、原則として70歳以上の方

明確な契約能力を有する方

身近に頼れる親族等がいない方

生活保護を受給していない方

※すべてに該当する方を対象とします


サービス内容

●定期連絡/訪問(原則、1か月に1~2回の電話連絡、3か月に1回の訪問)

 ‣生活のことなどでご相談があったときには、必要に応じて役所の窓口や、サービスなどをご案内します

●入院時サポート【オプション】

①基本のサポートセット(必要時に定額で提供します)

 ‣入退院時の付き添い、事務手続き、当日の荷物準備や入院費・公共料金等支払い代行など

 

②追加できるサポート(1回のご利用ごとに費用がかかります)

 ‣入院中の居宅の保全、入院中のペット対応(ペットホテル等への移送)など

 

●お手伝いが必要になった時に行うサポート(預託金を利用したサポート)

 ‣(入院、入所、転居時等に)身元保証人のかわりとなる機能

  (緊急連絡先としての指定、必要物品の準備、退院後の相談、緊急時に必要な費用の支払いなど)

   ※社会福祉協議会が身元保証人になるものではありません

 ‣緊急時に必要な費用の支払い

 

●ご葬儀など亡くなった後のサポート(ご葬儀のサポート)

①ご葬儀のサポート

 ‣契約している葬儀社のプランにて火葬の手配など

②死後事務サポート

 ‣入院費・家賃等の清算が必要な場合には預託金から支払い、官公庁等での手続きや公共サービスに関する手続きなど

③家財処分サポート

 ‣業者見積額を預託金としてお預かりし、お亡くなりになった際に遺品の整理をする費用として業者にお支払いします。

 

HP1.png


ご契約にあたって

 本事業の内容をしっかりご理解、ご納得いただくために丁寧に時間をかけて説明をさせていただきます。その上で、あなたのこれまでの暮らしや親族関係、財産のこと、これからどのように生活していきたいかをお聞かせいただきます。

 あなたの意向を私どもが十分に理解し、双方合意の下で、葬儀予約契約、遺言作成などを行った上で本事業の契約を行っていただくため、初回相談受付から契約締結まで3ヶ月~6ヶ月かかります。

HP2.png

地域福祉推進係(文京ユアストーリー担当)

  • TEL:03 ( 5615 ) 8851
  • FAX:03 ( 5800 ) 2966
  • 午前8時30分~午後5時15分 祝日・年末年始を除く月~金曜日
  • お問合せフォーム 
ページの先頭へ