お知らせ

2018年度 協働団体募集「未来につなぐふるさと基金」~生物多様性の大切さを伝える活動を応援します~

2017年11月08日

概要 パブリックリソース財団とキヤノンマーケティングジャパンが立ち上げた「未来につなぐふるさと基金」では、生物多様性に関する市民参加型プログラムを協働で実施する団体を募集しています。 協働団体が実施する市民参加型プログラムを支援するとともに、協働団体から提供された写真や動画などを、キヤノンホームページ内の生物多様性サイトから発信する。
対象団体 NPO法人、一般法人、公益法人、任意団体などの市民活動団体
対象経費・
助成金額

支援内容

(1)助成金:1団体あたり50万円

(2)上記助成金に加え、助成金以外の支援を提供致します。

  ①専門性や組織運営力、広報力などを向上させるための支援

  ②「生物多様性をテーマとした写真教室」実施援助

  ③報告会等でのノウハウ共有

応募期間 2017年11月1日(水)~2018年1月10日(水)
詳細内容

支援期間:
 原則2年間(1年目:2018年4月1日~12月31日、2年目:2019年1月1日~12月31日)

 

http://www.public.or.jp/PRF/fund/fund_03/

申請書

応募条件

①支援期間中に、市民参加型プログラムを年3回以上企画・実施できること

②うち1回は、「生物多様性をテーマとした写真教室」を組み入れて実施すること

③生物多様性の啓発、自団体の組織力強化に意欲的であること

④協働団体の役割を果たすことが可能であること(「役割」の詳しい内容については、応募案内をご参照ください)

⑤本基金の助成終了後、2年間は再度応募できません。

申請方法 応募書類(各5部)を、「未来につなぐふるさと基金」まで郵送または宅配便でお送りください。(2018年1月10日消印有効)

お申込み・お問合せ先

公益財団法人 パブリックリソース財団
未来につなぐふるさと基金 事務局(担当:新井)
〒104-0043 東京都中央区湊2-16-25-202
電話:03-5540-6256 (月~金、10:00~17:00)
FAX:03-5540-1030
E-mail:furusato@public.or.jp

ページの先頭へ