お知らせ

社会福祉法人 朝日新聞厚生文化事業団「ともにつくる 認知症カフェ開設応援助成」

2017年05月24日

認知症になっても住み慣れた地域で暮らすために・・・
超高齢社会の現在、認知症のご本人が、できるだけ住み慣れたまちで力を発揮して暮らしていけるよう、認知症の人を地域で支えていくことが求められています。
 ・「認知症カフェ」の目的
「認知症のご本人とご家族にとって居心地の良い居場所」をつくる
「認知症ケアの体制づくりや情報発信の拠点」にする
「認知症のご本人が安心して参加でき、自身の力を発揮できる場所」をつくる
  などの目的をもった「認知症カフェ」を対象にしています。

 向こう3年間の運営を応援します。

○募集期間
2017年5月10日(水)~6月12日(月)(郵送必着)

○助成金額
総額1,000万円
1か所につき最大100万円まで

○助成対象
2017年9月~12月の間に新しく開設する認知症カフェ
開設のための初期費用と、3年間の運営費として

 

○応募締切:2017年6月12日(月) 郵送必着

○HP:http://www.asahi-welfare.or.jp/archives/2017/05/post-229.html

○問合せ:社会福祉法人 朝日新聞厚生文化事業団 TEL:03-5540-7446

お問合せ先

地域連携ステーション(フミコム)

  • 電話:03 ( 3812 ) 3044
  • FAX:03 ( 5800 ) 2966
  • E-mail:fumikomu@bunsyakyo.or.jp
  • [月曜~土曜]
    施設利用(活動室/交流スペース/ロッカー利用):午前9時~午後9時
    窓口開所(印刷室利用):午前9時~午後7時
    [日曜・祝日]
    施設利用(活動室/交流スペース/ロッカー利用)のみ:午前9時~午後5時
  • お問合せフォーム
ページの先頭へ